QLOOKアクセス解析

まっすぐまっすぐ。

里崎雅(里崎みやび)です。小説の更新情報や、日記など。

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06.05.Thu

またまたお久しぶりすぎて、本当すみません…( ;∀;)

ご無沙汰しております!
本当に…本当にご無沙汰で、申し訳ありません…(泣)

2月の「7日間彼氏」のコミック版を皮切りに
私にしては珍しく刊行が続いていたにも関わらず
家族のちょっとした問題(というかハッキリ言ってしまうと病気というかなんというか)によって
ちょっといっぱいいっぱいな日々でした。
もー去年から言い訳ばっかりで申し訳ないです、本当。
告知もできず、ブログもツイッターも放置…
本当にすみません。
まだまだ解決したわけではないので、こんなペースが続きそうです。
相変わらず時間の使い方がへたっぴで、情けない限りです…(+_+)

さて、もう「今さら!?」かもしれませんが
告知をいくつか…(汗)

前回告知させていただきました「純情リターンマッチ」より後に刊行された書籍です。

オークラ出版エバーロマンスさんより、二作目。
「白衣とコーヒーの甘い関係」
amazon
楽天ブックス
7net

<あらすじ>
婚約が破談になった未央は、母と傷心旅行に出た。
新幹線に乗り合わせて世話になった医師になんとなく見覚えが……?

いつかは書いてみたいな~と思っていたお医者様とのお話を
書かせていただくことができました~(*´▽`*)
出だしが婚約破棄とちょっとヘビーではありますが…
きっとハッピーな気持ちで読み終えていただけるんじゃないかと思います。
お手に取られた方は、ぜひ帯をめくって一夜人見様の素敵な表紙イラストを隅々まで堪能していただければ♪

続いて。
以前、ティアラ文庫さんのWebサイトで連載していた「放課後ビターラブ」。
タイトルが「放課後のおうじさま~イタズラなキス~」に変わりまして
刊行していただきましたー!
Amazon
楽天ブックス
7net

サイトでは、二人のラブラブ寸前のいいところで連載が終了しておりましたので…
「続きはどうなの!?」とコメントやメールをいただくこともありました。
お待たせいたしました~☆
その続き&さらに番外編を書かせていただいています。
イラスト&挿絵は、連載時の表紙イラスト(イメージイラストかな?)を描いてくださった
山田パン様♪
現代モノで挿絵イラストをつけていただいたのが初めてなので、すごく新鮮でした!
お手に取っていただけると嬉しいです!

さらに続いて…。
本日6月4日(…あっ…日付が変わって昨日になってしまった…)
ホワイトハート文庫さんより、「スイートスイートウェディング」が刊行されました。
Amazon
楽天ブックス
7net

<あらすじ(公式サイトより)>
「あなたは両国の幸せの架け橋となる人だ。僕が必ずお守りする」
生まれた時から、かつて敵国だった隣国に嫁ぐよう定められたエレアーヌ姫は、
幼い頃に一度会った婚約者ユリウスの言葉を信じ、想いを寄せていた。
婚儀の日、再会したユリウスは凛々(りり)しく、彼女は一瞬で心奪われる。
だが彼は冷たい視線を向けただけ。
健気(けなげ)にユリウスを思い、彼の真意がわからぬまま抱かれてしまうエレアーヌだったが……!?

ホワイトハートさんから4作目になります。
(非常にありがたいことです~泣)
イラストは、一作目の「身代わりウェディング」と同じく香坂ゆうさんに描いていただきました!

そしてそして、刊行とは違いますが…

すでに先月の話なんですが(汗)
ホワイトハート文庫さんより刊行済みの
身代わりウェディング」が、重版になりました。
刊行からすでに1年以上経過しているため
今回の重版は本当に嬉しく思います。
初めての乙女系&書下ろしだったこのお話は、私にとっても思い入れのある一冊です。
どんな感想をいただけるのか、現代モノしか書いていなかったのに受け入れていただけるのか…
非常にドキドキしていたのを思い出します。
今後、重刷分がまた書店に並ぶこともあるかと思うので
(というか、既に並んでいますね)
読んでいない方は、お手に取っていただけると嬉しいです!

人生いいことと悪いことは交互にやってくるのだなーと感じる日々。
気合い入れて何事もがんばらなきゃな~。

それではまた!
スポンサーサイト

コメント

2014.06.08.Sun

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tkmiyabi.blog.fc2.com/tb.php/62-6ae423ab

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。